最新情報・レポート

排水の詰まりの原因と改善策

排水の詰まりの原因は、場所によって異なります。排水の詰まる主な場所としては台所の流し台・洗面台の排水溝・お風呂の排水溝や浴槽の排水溝・トイレとあります。また、場所によって排水の詰まりの原因は様々で、台所の場合は、油汚れや食べカスが長年にかけて徐々に固まり層となっていきます。洗面台やお風呂では、髪の毛や洗剤、アカなどが排水管にふちゃくするケースがほとんどです。基本的には、市販で売っている排水の詰まりを除去する専用の洗剤を日ごろから使い対策をしておく事が大切と言えます。また、排水用ネットなども売っているので試すと良いでしょう。しかし、対策を行っていても、詰まってしまう事があります。その場合は、業者につまり除去の依頼をするか、ご自身でパイプクリーナーを購入し行うとよいでしょう。パイプクリーナーはポンプ式となっており、詰まりを圧で除去してくれます。また、排水の詰まりによって起こる悪臭などは、排水部品の裏側に付着するので歯ブラシなどを使い、裏側もしっかりと掃除することが大切です。これから暑くなってくると、排水の詰まりが起こってなくても、匂いが気になってきます。ですから、排水管の掃除をして清潔に保つとよいと思います。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム