最新情報・レポート

蛇口ハンドルの交換

水道蛇口のハンドルレバーにはいろいろ種類があります。昔からある回すタイプ、レバーを上下して水を出すタイプ、レバーを押したり引いたりして水を出すタイプなど。機能重視のレバーもあればオシャレ重視のレバーもあり、台所のデザインに合わせ自分好みの蛇口のハンドルレバーを取り付けることができます。昔からある回すタイプのハンドルレバーだと小さいお子様やお年寄りの方など握力が弱い人が使うには苦労します。こうゆう時は使いやすいタイプの蛇口のハンドルレバーに新しく交換するといいと思います。自分で新しく交換する場合、費用は低価格におさえられますが、蛇口本体の仕様や取り付け方法を確認したり、蛇口の取り付け作業を行ったりと結構大変だと思います。それに水回りの交換は上手く取り付けないと水漏れの原因にもなります。自分でやろうと思っても案外難しいものです。そういう時は、水回り修理の業者に要望を説明し、それに見合った製品を相談しながら選んで、確実に取り付けてもらう方が安心だと思います。
また、蛇口のハンドルレバーから水が漏れている、といった水漏れのトラブルの場合も、部品交換ではなく蛇口のハンドルレバー全部を交換した方がいい場合がありますから、そういった時も水回り修理の業者にお願いすると判断に困らないと思います。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム