最新情報・レポート

下水管のつまりの原因

お風呂に入って水を使っていると水が流れず溜まってしまう、台所で洗い物をしていたら水がすぐに流れない、トイレの水を流すと水位が下がらない、というような症状の場合下水管のつまりを起こしている可能性があります。それぞれの箇所で下水管のつまりを起こしている可能性もありますし、すべての箇所の排水がうまくいかない場合は、全部の排水が合流する下水管がつまっている可能性があります。排水が合流する下水管のつまりとなると、自分の力では確認・処置することは難しいと思います。下水管のつまりなどを扱っている水回り業者へ相談するといいと思います。
下水管のつまりは一刻も早く解決する必要があります。もし、排水がうまくいっていないのに、水を排水し続けると家の敷地内にある汚水桝という所からあふれ出てきてしまします。あふれでた水は不衛生で悪臭を放ちますから、自分の家はもちろん隣近所にまで悪影響を与えます。そうなる前に、すぐ水回り業者へ連絡し、相談・つまり抜きをしてもらう必要があります。お風呂のつまりの原因として髪の毛、石鹸カスなどがあり、台所では油かす、トイレではトイレットペーパーなど固形物でつまるなど原因はそれぞれの箇所によって違いますから、業者に相談するのが早く解決できる近道といえます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム