最新情報・レポート

水回りの詰まり原因

日常生活の中でよくある水回りの詰まりといえばトイレの詰まりを思い浮かべる人が多いと思います。ある日の夜、トイレに入って水を流したら水が流れるどころか、水かさが増していき溢れそうになった、という経験はありませんか。
子供がいる家庭では水回りの詰まりに関して特によくある話。子供が洗面台の水を止めておく栓を抜き排水口の穴へ小さい車のオモチャを落としていた。あわてて洗面台下にある排水管をはずして事なきを得た。トイレに関する話もあります。子供がトイレに入って鍵を閉めて遊んでいた。その後、トイレにいき水を流すと水が溢れかえってくる。これは大変だと思いラバーカップ(小学校によくある詰まりを解消するための物で通称スッポン)を使ってもどうにもならず、結局水回りの修理業者へ連絡し処置してもらった。どうやら、トイレットペーパーを大量に使って流していたことが判明。子供に限らず、大人でも洗面台の排水口にライターや指輪などを落としたなどよくある話です。大人の場合は落とした事に気づかず放置していると詰まりの原因になります。自分で対処できればいいのですが、水回りの詰まりに関してはなかなか難しいもの。無理だと思ったら迷わず業者へ依頼してください。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム