最新情報・レポート

水道のつまりが起こったら

水道のつまりとしてあるのがお風呂場、洗面所、台所、トイレなどの排水管によるつまりです。最初は水を使ったときに排水の流れが悪いな、と思う程度だったのがある日突然流れなくなってしまった、という話がよくあります。水道のつまりを起こす前に流れが悪くなったと感じた時点で対処しておく必要があります。お風呂場や洗面所では排水口にある髪の毛や小さいごみを受ける、ザルのような形をしたゴミ受けをマメに掃除した方がいいでしょう。台所にも同様に食材カスを受けるゴミ受けもマメに掃除します。台所では三角コーナーを使用すると更にいいでしょう。
もし、ゴミ受けを使用しないで垂れ流しにしてしますと、子供でも考えたら分かるように、すぐに水道のつまりをおこしてしまいます。トイレでよくあるつまりの原因はトイレットペーパーを大量に流す、小さい物を落として、落とした事に気づかず水を流してしまう事です。トイレのつまりの場合は、いろいろな器具を使って水道のつまりが解消されない場合は、便器を外さないと直らないこともありますから、特に気を付けないといけません。
水道のつまりは自分で修復することもできますが、つまりが解消されないからと無理に何回もやっていくうちに奥へ奥へと異物が動いていってしまう場合がありますから、無理せず業者へ連絡することをおススメします。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム