最新情報・レポート

混合栓の交換を考える

蛇口には水かお湯のどちらかしか出す事の出来ない単水栓と、水とお湯のどちらも出す事の出来る混合栓と2種類あります。構造のタイプとしてはハンドル式の物やレバー式のものなど様々だと思いますが、今では屋内の蛇口はほとんどが混合栓を使用していると思います。
私の家でも、以前はキッチンや洗面台は単水栓の水しか出ない物を使っていましたが、最近家をリフォームしたのでキッチンと洗面台のどちらも混合栓へ交換しました。本当に冬になると食器洗いなどが苦になっていたのでよかったと思います。私の家の場合、混合栓への交換はリフォーム会社にお願いしたのですが、単水栓から混合栓の交換は排水工事が必要となるので水道屋さんなどに相談してみると良いと思います。
また、太陽熱温水器を追加するために単水栓から混合栓にする、ソーラー混合栓と言うものもあるそうです。また混合栓への交換にかかる費用は、水道屋さんや各メーカーによって違ってきます。一つの会社だけでなく、数社から見積もりを依頼することをお勧めします。
なお、最近ではハンドル式の混合栓からレバー式の混合栓へ交換する方が多くいるようです。排水工事をしない場合はご自分でも交換が出来るようなので調べてみると良いと思います。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム