最新情報・レポート

蛇口のパッキンの交換方法

家庭での水道の不具合で一番多いのが水漏れです。水がポタポタ落ちる音は気になります。それに水道代もかかるので出来るだけ早く治すといいです。だいたいがパッキンやコマの劣化によるものです。自分でパッキンくらいなら交換してみようと試みました。蛇口のパッキンの交換方法は結構簡単のようです。
まず、水回り関係の修理は水道の元栓を閉めます。これを忘れると水が溢れて大変なことになるから気を付けてください。蛇口のパッキンの交換方法は漏れの位置によって変わってくるので漏れの位置を確認します。漏れの位置によって使う道具やパッキンが違います。これらを用意するときはしっかり確認して買い物に行きましょう。単水栓でも混合水栓でも基本的な蛇口のパッキンの交換方法は同じです。元栓を閉めたら作業開始です。漏れの原因になっている所のナットをプライヤーで外します。劣化した内部のコマやパッキンを外します。新しいコマやパッキンをはめます。蛇口のパッキンの交換方法はこれで終了のようです。あとは今やってきた逆の順序ではめていきます。
以上が蛇口のパッキンの交換方法です。簡単に説明しました。他に原因がある時もあるので無理な時は自分で直すのはやめます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム