最新情報・レポート

水道の漏れが起こると?

水道の漏れは少量でもほかっておけば水道メーターは回り、水道代の無駄遣いになってしまいます。いつもは使っていない庭にある水道の漏れなどなかなか気付かないところからトラブルが発生している場合もあります。水道のメーターがいつもより多く回っていないか、水道料金が特に身に覚えもなく前月より高額になっていないかなど気を配りましょう。
また、水道の漏れだからといて減額制度などはありません。あくまでも自分自身で管理していなければならず、水道メーターで計量された分だけ料金を支払わなくてはなりません。しかし、水道の漏れなど事前に水道会社へ連絡した場合、減額してもらえる場合もありますので、一度近くの営業所に問い合わせてみましょう。水道の漏れは初めは少しでも徐々に排水管からの圧力で穴が広がっていき、日ごとに流れ出る水の量が増えていきます。
漏れ水を見つけたら早めに修理をする必要があります。各家庭では、排水管の圧力により直接給水するものや排水管からの圧力に加え、さらに増圧式のポンプで加圧され、給水されるものや、綬水槽にためてからきゅうすいされるものがあります。すべて個人が維持管理し大切にしなければならないものですので、日々の管理を怠らないようにしましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム