最新情報・レポート

便器の水漏れは修理業者に

家庭内の水まわりで一番複雑な構造をしているのは、トイレだと思います。
一度水をタンクに溜め、その水を一気に便器に流し、一定量の水を流したら再度水をタンクに溜めるという作業が必要だからです。その視点で見ると水洗便所というのは良くできた構造だと感心もしますが、その一方で便器の周囲には水の配管が数多く組まれていて、便器での水漏れもよく発生するトラブルです。便器の水漏れの一番の原因は、経年使用によって配管とタンクや便器、もしくは配管相互を繋ぐ接続部品に生じる不具合です。接続部分のナットが緩んだり、接続部分のパッキング用のゴムが脆くなったりすることで発生するものです。
これを修繕すれば便器での水漏れもなくなりますが、前にも書いたとおり便器周囲での配管はとても複雑になっていて、一般の人が一箇所に手を加えただけで配管全体のバランスが崩れ、新たに他の部分からの水漏れが起きて収拾がつかなくなったという経験を、恥ずかしながら私自身しました。やはり便器の水漏れの際は、地元の水道屋さんにお願いして、便器の水漏れ修理をお願いするのが最も安心で安全と言えます。地元の水道屋さんはインターネットでもタウンページでも簡単に探せます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム