最新情報・レポート

風呂の蛇口の交換作業

現在は風呂場にも居住性が求められ、風呂用の蛇口も「様々な形態の蛇口」が取り付けられています。特にシャワー用と兼用の蛇口は、従来の「お湯と水を手動で調整して適温にする」ものから、「蛇口のハンドルひとつで湯加減を調整できる」もの、「そのハンドルがレバー形式になっているもの」など、デザイン性と機能性を両立した蛇口が数多く存在しています。
しかしその一方で、長く使用することによる蛇口の不良が発生した際に、「交換用の部品が不明」とか「風呂場の蛇口自体を交換したいが元と同じ規格の蛇口が入手できない」など、個人での対応が困難になる状況もあります。このようなケースを見越して、風呂場の蛇口のトラブルが起きる前から、あらかじめ身近な水道工事の工務店さんの情報を入手しておくのが良いと思います。
例えばシャワーホースの交換などの個人で対応できる簡単な作業でも身近な水道工事の工務店さんに相談可能な関係を築いていれば、その先の「風呂場の蛇口でのトラブル」の際でも「あらかじめ蛇口の形状などを認識して貰えている」ことで、実際に風呂場の蛇口の修理や交換作業もスムーズに行なえるようになります。身近な水道工事の工務店さんは、ネット等で簡単に情報が入手できます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム