最新情報・レポート

水道が止まらない時には?

水道の蛇口や水道のハンドルの下から水が漏れているなど水道が止まらないトラブルの原因のほとんどはコマやパッキンといった部品が消耗しているために起こるもので、この場合はその各部品を交換することで解消します。
また、各部品の金具類がゆるんでいることが水道が止まらない原因となっている可能性もあります。まずは水道メーターボックスの中又は各蛇口付近にある止水栓を締めて水道をとめ、各部品の金具類にゆるみがないか確認したうえで、スパナで蛇口の頭部を取り外してコマやパッキンを取り替えて、取り外した器具を元に戻せば水道が止まらないトラブルは解消します。コマやパッキンが付いている位置や取り外し又は取り付け方、蛇口の頭部などの取り外し方などは、蛇口のタイプにより少しずつ異なりますが、基本的な形のものについてはメーカーや地方自治体の水道関係部署、水道工事業者がホームページなどで説明しており、ほとんどは各自で修理や交換をすることができ、水道が止まらないトラブルは解消できますが、なかにはその他の故障や不具合により水道が止まらないこともあり、そういった場合は水道工事業者や器具のメーカーに問い合わせたり修理を依頼する必要があります。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム