最新情報・レポート

水道栓のパッキン交換の際の注意

水道栓からの水漏れの原因は蛇口の各部分についている水の流れを密閉するための部品であるパッキンが消耗しているために起こるものがほとんどだといえます。水道栓のパッキン交換はそれほど難しい作業ではありませんので、水道栓からの水漏れが発生した場合には自分で水道栓のパッキン交換をして水漏れを解消することは簡単にできます。
特にインターネットが発達している最近では、メーカーや住宅設備などの販売業者、自治体の水道部署などや一般の人までが水道栓のパッキン交換の方法や必要な工具や部品を図や動画なども盛り込んで分かりやすく説明しているため、一般的な水道栓のパッキン交換であれば誰でも対応できるといってよいでしょう。
ただ、水道栓の修理=パッキンの交換=誰でも簡単にできる=業者に依頼する必要はない(業者に依頼すると料金が高すぎる)、ということがインターネット上でイメージされてしまうため、自分で水道栓のパッキン交換をして、原因がパッキンではなかった場合、パッキンの交換に要した時間や部品代などの費用やその後の修理にかける労力と費用はどうだろうと考えると原因がパッキンだったとしても最初から業者に依頼することも合理的だといえます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム