最新情報・レポート

お風呂の水漏れ修理を依頼する

お風呂の水漏れには蛇口から水漏れが発生している場合と、浴槽から水が漏れる場合と大きく分けて2種類あり、いずれも少量の水漏れであればなかなか気付かないこともありますが気付かず放って置くと水道料金の高騰にもなってしまいますので注意が必要です。
蛇口からのお風呂の水漏れはパッキンの消耗やシャワーホースの破損、シャワーの切替え弁の破損などが多いようです。浴槽からのお風呂の水漏れは排水栓の損傷や給湯器の給排水口のパッキンの劣化いうことなどが考えられます。単純なものもありますが、特に浴槽では蛇口にシャワーがついていたり、設定した温度で蛇口やシャワーから吐水されるサーモスタット機能がついていたり、他の蛇口に比べ構造が複雑で原因が特定しにくいこともありますので、水道工事業者やメーカー、住宅設備の販売店など水まわりのトラブルを扱う業者に依頼した方が確実です。
ただ、場合によってはかなりの高額な料金がかかることも考えられますのでお風呂の水漏れの修理を業者に依頼する場合は、症状をみてもらったり説明してどのような原因が考えられてどういう対応をすればどれくらいの費用がかかるのかということを確認したうえで、お風呂の水漏れの修理を依頼したほうがよいでしょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム