最新情報・レポート

代表的な水回りの修理

水回りの修理としてよくある場所は次のようになります。
トイレ、お風呂、台所、洗面台、洗濯機の排水口などが代表的ですね。水を使う場所であれば水漏れが起きてしまう可能性があり、水漏れを発見した場合はすぐに処置をするようにしましょう。水漏れだけではなく排水口が詰まるなどといった急なトラブルの時も水回りの修理、処置が必要です。水が漏れていそうな所はないのに、どこかで水の音が聞こえてきている場合、壁の裏側にある管から水が漏れている可能性があります。
このような場合、特にマンション住まい方は下の階に漏れている可能性がありますから、早めの対応が必要になります。対応が遅くなりますと下の階に漏れてしまった部分の修理をする必要がでてきます。
水回りの修理はパッキンなどの簡単な作業でしたら自分で行うこともできますが、たくさん水が漏れていたり、漏れている箇所によっては壁を剥がして行わなければいけなかったりしますから、そういった大がかりな修理の場合は自分で行うには無理だと思います。このような場合は水回りの修理業者にお願いすることをおススメします。修理するまで時間に余裕がある場合は水回りの修理業者から見積もりをとり、適正価格かどうかチェックしてお願いするといいと思います。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム