最新情報・レポート

トイレの水がとまらないときの対処法

少し前に起きた問題で、便所の様子がおかしく水を流した後にもずっと流れていたので不思議に思ってしまいました。
数回流し続けると止まってしまうのですが、毎回ですので不便で困ります。そこで色々と解決策をインターネットで見てみましたが、私と同じようにトイレの水が止まらないと言う症状が起きた方がいました。まず、トイレの水が止まらない要因としては大体2つあるそうで、少しずつ水が流れるケースではボールタップと言う部分が原因です。そして、もう1つがパッキンの劣化によって起こってしまいます。
また、トイレの水が止まらないという事が起こった時に、自分でも修理が行えるように解説したサイトも確認しましたが、こういった事にとても疎い私は、最後には業者の方に依頼をしました。その結果、パッキンの劣化によりボールタップが上手く作動せずトイレの水が止まらないという事が起きていなかったのです。
正直、トイレの水が止まらないとなると焦ってしまいますよね。私自身も水が溢れ出てくるのではないかとかなり冷や冷やしました。トイレの水が止まらないとなったら、焦らず止水栓を止めて応急処置をしましょう。止水栓とは、タンク部分の給水管につながったネジの事なのです。止水栓を止めると、タンクの内の水が空になれば自然と止まります。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム