最新情報・レポート

蛇口修理が必要になったら管理会社に連絡を!

私の知人が賃貸マンションに住んでおり、きっちりと栓を閉めても、お風呂の蛇口から少量ですが水が垂れてくる事があって、蛇口修理を行いました。
その際に、どのやって蛇口修理を行えばよいのか迷ってしまったそうです。通常、持ち家の場合に蛇口修理などを行う時には自分自身で修理を行うなり、業者の方に依頼するなりと思いますが、知人のように賃貸住まい場合は住民が自ら行ってもいいのか?!と疑問に思ってしまいますよね。
私も、以前は賃貸のマンションス住まいでしたが水道やガス、電気などの問題はそれぞれダイヤル番号がエントランスにある掲示板に貼ってあり、そこに連絡するようにしてくださいと言われていました。しかし、引っ越すまで実際に問題が起こった訳ではないので費用の負担や、業者への依頼方法は分かりません。そこで、いろいろと調べてみたのですが、過失ではなく生活を過ごしていく中での老朽化などで起こり、蛇口修理などを行うケースでは、契約書に特約が無いという場合は貸主が負担するという意見がたくさんありました。
知人の場合は、管理会社に蛇口修理の連絡をして確認をしてみたのですが業者の方ではなく管理会社で直してくれたそうで、費用もかからなかったようです。ですので、賃貸住まいの場合はまず、管理会社に連絡するといいでしょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム