最新情報・レポート

もしもトイレが詰まったら

トイレが詰まったら大変です。考えただけで嫌になりますね。
トイレが詰まる原因でよくあるのが、トイレットペーパーが詰まる、汚物や異物が詰まる、排水管がどこかで詰まってトイレが詰まる、などです。トイレが詰まったらどのように対処したらよいでしょうか。まず思いつくのが、ラバーカップを使用する方法です。カップを便器のくぼみに押し付けて、しっかりと水を吸い込みます。何度かバコバコやっているうちに、中のつまりが取れてくることがあります。その時は詰まっていたものを取り出し、バケツなどで少しずつ水を流します。一気に流すと水が溢れることがあります。それでも解消しない場合は、水道業者に依頼しましょう。
このようなことは、水道の修理の中でもよくあることなので、万一トイレが詰まったらすぐに業者に依頼をしましょう。見積もりは無料の業者がほとんどです。またその際に、なんで詰まったのかも伝えると作業がスムーズに進みます。その他にも、もしトイレが詰まったら、まず水をくみ出してから重層を入れ、さらに酢、お湯の順で入れ1時間ほど放置してからラバーカップを使う方法もあります。
どのようなケースにせよ、トイレが詰まったらあわてずきちんと対処しましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム