最新情報・レポート

蛇口の水道は大切に!

蛇口から水道の安全できれいな水がいつでも出てくるのはいいです。
日本では当たり前の事です。蛇口から水道の安全できれいな水が出てくるのは、国が定めた安全基準を全てクリアし、おいしい水にするため有機物やにおいの原因になす物質を除去しているそうです。日本は蛇口からの水道の水がそのまま飲めるので幸せです。水を安全でおいしく飲めるようにしてくれている人達のおかげですね。
それでも、時々白い色になって出てくる時がありますが、それは空気が混ざって蛇口に水道からの水が出てくるからです。すぐに透明になります。問題はないようです。赤色や濁った水も何かの理由で一時的に水道管に鉄さびが流れ出したものだそうです。しばらく水を流していれば透明になるようであれば問題ないです。透明にならなければ原因は別にあるので必要であれば修理をしなければいけないでしょう。
普段何気なく使っている水ですが、貴重な水です。蛇口から水道の水がポタポタ出ていても少しだからと言ってそのままにしておくと資源の無駄遣いにもなります。その上使っていないのにその分の水道代を支払わなければいけないことになります。パッキンだけの問題なら自分でも修理可能です。おいしい水大切にしたいです。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム