最新情報・レポート

水栓トイレの詰まりは早急に解決しよう

日に何度も使用する水洗トイレの詰まりは、早急に解決しなければ暮らし支障をきたしてしまいます。
水洗トイレの詰まりの原因は、トイレットペーパー以外で水には溶けにくい紙や使い捨てのおむつなどのゴミが排水パイプの曲がっている部分や、パイプに付着している老廃物に引っかかって起こったりします。
水洗トイレの詰まりを直す方法として、まず通水カップやラバーカップといわれるトイレ用の吸引道具を使います。柄の先にゴムのカップが付いたもので、これをトイレの排水口に押しつけてたり、引っ張ったりしてみます。この時、通水カップを押しつけたときにため水が通水カップより上に来るよう水が足らなければ、バケツで水を汲み足してください。これで、水洗トイレの詰まりが直ることが多いようです。
それでも水洗トイレの詰まりが直らない場合は、雑巾などの大きなものが詰まっていることが考えられます。そういったときは、ワイヤ式のクリーナで、異物を探り出しましょう。上部のハンドルを回すとコイル状のワイヤが上の部分から伸びていくので、曲がっている配管の中でも、上手く探ることが出来ます。先端のスパイラルに詰まっている異物が引っかかったらそっと引っ張り出してみましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム