最新情報・レポート

トイレつまりの直し方

トイレは毎日何回も使用するものなので、もしトイレがつまってしまった場合はすぐに直したいものです。
トイレつまりの直し方は業者さんの手を借りるに越したことはありません。しかし、一刻を争いますので、もし自分でもトイレつまり直し方が分かっていて、簡単な作業で解決できるものだとしたら、それが一番です。自分でも簡単にできるトイレつまり直し方がありますので、一度試してみましょう。
まず、水には溶けないタイプの紙や、比較的小さなゴミが曲がっている配管につまってしまった場合、通水カップやラバーカップといわれるトイレの吸引カップを使ったトイレつまり直し方を試してみましょう。通水カップを排水口に押しつけて、ため水より通水カップの部分が下になるよう、水をバケツで注ぎ、足していきます。それから、通水カップを押しつけたり引いたりする作業を行ってください。
もしこれでも詰まりが改善されないようであれば、雑巾や使い捨ておむつなどの大きなものがつまっている可能性があります。その場合は、ワイヤ式のクリーナーを使うトイレつまりの直し方を試してみてください。ワイヤ式クリーナを排水口から入れて、詰まりっている物を引っかけて取り出しましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム