最新情報・レポート

水トラブルは水道業者へ

水道にトラブルが発生した場合、日常生活に欠かせない道具であるため、一刻も早く直したいと思います。
水道を直すなら水道業者に連絡するでしょう。水道業者は水道に関するあらゆる知識と道具をもち、経験豊かなので頼れる存在です。しかし、水道業者に連絡をしてきてもらうまでには時間がかかります。また、水道業者に水道修理を依頼すれば、当然、材料費のほかにも出張費や技術料がかかってきます。
水道のトラブルは出来るだけ水道業者に頼らず自分でやれたらそれに越したことはありません。簡単な水道の修理なら自分でも出来ることがあります。例えば、ハンドルを閉めたのに水道の蛇口から水が漏れ出しているといった場合です。大抵は水栓内にあるコマやパッキンが破損していたり劣化していることが原因のようです。その場合、まず止水栓を閉めて、水洗修理レンチでカバーナットを緩めます。緩んだら、カバーナット、ハンドルを取り外しましょう。
それから、水道内にあるコマとパ金を見てみます。コマやパッキンが破損していたり、経年劣化で傷んでいるような場合は新しいものと取り換える必要があります。取り出して新しいコマやパッキンを取り付けた後は今の逆の手順で取り付ければ修理完了です。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム