最新情報・レポート

パッキンの交換に関して注意するべきこと

水道のトラブルで多いとされる水漏れ修理ですが、パッキンを交換することで改善される場合が多いようです。
水道のトラブルによりパッキンの交換、修理を依頼する場合、水道修理の業者さんにお願いすることになると思いますが、気をつけなければならないことがいくつかあります。まずは相場を知りましょう。相場を知らなければパッキンの交換だけに高額な費用を払うことになります。パッキンの交換にかかる費用の相場は基本料金が5000円くらいで、そのほかにも出張費や技術料を入れて5000円~10000円程度のようです。
また、パッキンの交換だけでなく、水道の蛇口も同時に交換すると、いろいろな種類があるものの、水道の蛇口本体が大体15000円くらいで、出張費や技術料を含め25000円~30000円程度かかるようです。他にも駐車場がない場合は、駐車代金を請求されるケースもあります。
次に事前に修理にかかる費用の全額を確認しましょう。業者によって基本料にすべてが含まれている場合もありますし、初めに基本料だけ示し、後から出張費や技術料が上乗せされる場合もありますし、見積もりをとるだけでも料金が必要になる場合もあります。事後確認として見積もりより高額な料金になっていないかも確認しましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム