最新情報・レポート

ガス給油器の水漏れには注意!

過去にガス給湯器の不完全燃焼により人命にかかわる事故が発生したことがありましたが、これはガスの炎の色をこまめに確認した上で、換気を十分に取ることで防ぐことができます。
一方でガス給湯器も内部で水を温める配管が複雑に配置されていて、ガス給湯器から水漏れを起こす場合があります。例えば「寒い冬の朝に気温が氷点下となりガス給湯器内部の水が凍ったために配管が損傷した」などのレアケースもありますが、多くの場合は長期間使用によりガス給湯器内部の配管部分の経年劣化が原因の水漏れです。
ガス給湯器の水漏れは放置するとガス給湯器の電子回路部分や燃焼システム部分への故障にまで及び、これも最悪の場合は人命に関わる危険が生じる可能性があるので、僅かでもガス給湯器から水漏れが発見されたら早々に給湯器の製造メーカーや業者に連絡して修理を依頼しましょう。
ただしガス給湯器の場合は、「水まわり部分」と「ガスまわり部分」の両方への修理後の確認が必要になりますので、ガス給湯器の水漏れを修理する場合には、購入先や水まわりの修理業者だけへの連絡による対応だけではなく、必ず契約しているガス会社にも連絡をして、ガス給湯器の水漏れを修理した後の動作確認を行う必要があります。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム