最新情報・レポート

洗面のつまりの要因

洗面台のつまりは配水管が汚れたり、配水管に異物が引っ掛かりが起着てしまう事が要因とされています。
そういった洗面台のつまりの簡単な解消法として、洗浄剤を使ってみると効果があるとされています。洗面台で洗浄剤を使用することで、配水管にこびり付いた汚れを落とすだけでなく、髪などの配水管に溜まった異物、ゴミなどを溶かしていく事ができます。髪の毛は配水管に引っかかり、髪が絡まったり、その部分にゴミがさらに溜まる要因になります。ですので、洗浄剤で髪の毛を溶かすことができれば配水管の水の流れをスムーズにし、洗面台のつまりを解消することに繋がります。
洗浄剤を使うようにして排水口に洗浄剤を流し込み、数十分時間を置くようにしてください。すぐ水を流してしまうと、髪の毛などを溶かさないうちに洗浄剤が流れ落ちてしまいますので、必ずしばらく時間をかけるようにしましょう。この方法は洗面台のつまりがまだ軽い場合に効果的な方法です。
ゴミが完全に詰まりを起こして洗浄剤では溶かしきれないケース、また洗面台のつまりの原因がはっきりせず、自分で修理するのが不安なケースなどは、水回りの修理業者などに依頼し、配水管を取り替えてもらうなどの修理を行ってもらいましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム