最新情報・レポート

排水の水漏れの問題

洗面台やトイレなどの水周りの環境で、水漏れしてきてしまうケースでは、排水管が原因の可能性が高いと思われます。
少量でもずっと排水管の水漏れが続いてしまうと水道料金もかさんでしまうので、水漏れに気がついたらなるべく早く対処をするようにしましょう。排水管の水漏れの問題の多くは、蛇口や、排水トラップなどで使われているパッキン部分が磨耗した事によって起こります。パッキンの磨耗が原因の場合はパッキンを新しいものに交換すると排水管の水漏れはすぐに収まります。
排水トラップは洗面台などの下にあるU字、S字になった部分のことです。この排水トラップに亀裂が入ってしまっている事でも水漏れは起こります。この場合、水を受ける洗面器などを用意してから排水トラップを止めているナットなどをはずしていきます。水漏れを起こす排水トラップを新品に変えてあげることで排水管の水漏れは収まります。
水漏れの原因がなかなか分からない場合、また自分で修理することが難しいな場合等、修理が自分の手に負えないと感じたら、水周りの修理を行う業者にお願いをするようにしましょう。アパートなどの賃貸物件に在住の場合は大家さんや管理会社に現状を説明してから業者に依頼をしていきましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム