最新情報・レポート

マンションで水漏れが起きた場合に

水漏れがマンションで起こってしまった場合、上に住んでいる階の住居が原因だったという場合がよくある話でしょう。マンションでは構造上の問題や配管をしている位置などによって水漏れの原因の場所から離れた位置の別の部屋にまで浸水が起きてしまうこともあります。
もし水漏れがマンションやアパートなどの密集した住宅で起きてしまったケースでは、誰の、どういった事が引き金によって起きなのか原因を探していかなければいけません。また逆に自分起こしてしまった水漏れで隣、下の部屋の方に迷惑をかけるだけに収まらず、周辺に住んでいる方にまで迷惑が広く及ぼしてしまったらどうすればいいのか困ってしまいますよね。これは水漏れがマンションで起きた時のみに限らない事でもありますが、こういった集合住宅というのは基本的に物損事故、または火災などのさまざまな損傷などが起きてしまった際に、その原因をもたらした人が全ての費用を持つと事となっています。なのでもしも自分が原因で水漏れをマンションで起こしてしまい、下の階の方の部屋に損害を与えてしまった場合にはもちろんその修復費は全額支払う義務がはっせいしてしまいます。
ただ、それが施設の共用の場所で起こってしまったケースではそれは管理者側が負担をしてくれるので自分が全て払うと言う事にはならないので安心してください。つまり自分が全て支払う必要がないケースもあるのでもし水漏れを起こしてしまったら一度管理会社の方とよく相談をするようにしましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム