最新情報・レポート

水漏れをキッチンで確認したときには

料理をしたりと日常生活で毎日使用するキッチンですが、実は水回りトラブルが最も多いとされる場所の1つなのです。
水漏れをキッチンで確認した場合は、まずどこから水漏れしているのかを確認しましょう。水漏れが蛇口などの給水関連の場所から起っているケースでは、部品の交換などを自ら行い、自力で直すこともできますが、排水関連の不具合で床が濡れてしまっているケースは、修理業者に依頼する方がよいでしょう。水漏れがキッチン床に広がっているケースでは、排水管がつまってしまった事が原因になる事もあります。詰まってしまっている状況を解決してあげることで、改善の方向にいくケースもあるので確認しましょう。
このように、排水管が詰まってしまった事が原因で起こる水が漏れるのを防ぐためにも、食べ残しや残りかす、ちょっとしたゴミなどを流してしまわないよう、日頃から注意しましょう。水漏れがキッチン床にまで広がっている場合、排水管の詰まりのほかに配管の劣化や消耗などが考えられます。水漏れがキッチン床に広がると、床が劣化し床の張り替えをしなければならなくなったりもします。
水漏れがキッチンの床で確認された時には、すぐに水漏れしている付近の水道を使用するのはやめ、早めに業者にお願いをして対処してもらいましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム