最新情報・レポート

混合水栓のパッキンで水漏れ修理

一つの蛇口部分から水もお湯も出す事が可能な混合水栓は、その便利さから現在ほとんどの家庭で使われています。混合水栓の水漏れの要因は、老朽化による破損や劣化が大半を閉めていますので、水漏れを直すには、まず混合水栓のパッキンを新しいものに交換してみましょう。
この混合水栓のパッキンの交換は、道具と新しい混合水栓のパッキンがあれば、自分でも簡単に交換することができますので、メーカーを確認して試してみるとよいでしょう。ホームセンターなどで部品が手に入らない場合でも、メーカーに問い合わせれば、混合水栓のパッキンなどの部品は手に入るでしょう。また、混合水栓を10年以上使っている場合で修理を依頼する時は、買い替えを検討するのもよいでしょう。
最近は、手ごろな価格で機能や性能のよいものがたくさん出まわっていますので、メーカーサイトで確認し、修理費用と買い替えのどちらがよいかを比べて検討をしてみましょう。混合水栓のパッキン部分を新しく交換しても水漏れが改善されない場合や、破損、見ても分からない場合は、トラブルを早く解決させる為にも修理業者に詳しい原因を見極めてもらうことが大切です。自分で無理をすると被害が大きくなりかねないので注意が必要です。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム