最新情報・レポート

便器の水漏れを修理業者に依頼する

トイレで起こってしまうトラブルでも、一番厄介な問題とされているのが便器の水漏れですね。
便器の水漏れが起こってしまうケースというのはさまざまあります。例えば水が止止まらなくなってしまい、どんどん溢れていってしまい床にまで被害が及んでしまったり、便器の中から水が漏れてしまっていたり、便器と床の密着部分から水漏れが起きていたりと様々あります。今あげた3つのケースはそれぞれ原因が違い対処方法も変わってきます。それにパイプが老朽化し、そこからヒビが入ってしまったものとも違い、この便器の水漏れというのは起こってしまうと本当に大変です。もしも運が悪いと排水管や便器だけではなく、床までも交換をしていなかねればいけない場合もあります。こうなってしまえばもちろん自分でどうにかするのも出来ませんし、業者の方に依頼をして修理に来てもらうしかありません。
また、この原因としてよく挙げられるのが便器本体の下の部分が破損してしまい、床に水が漏れてくる事です。こういった時は便器をまるごと交換しなければいけませんので修理業者にお願いするようにしましょう。また、便器から水が溢れ出ている場合はタンクの中で問題が起きています。その他にもボールタップ・フロートバルブ等の問題と言う事もありますのでタンクの中をまずは確認してみましょう。
なにはともあれ異変が起きたらまず修理業者に依頼するのが一番です。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム