最新情報・レポート

トイレがつまったとしたら

お宅のトイレがつまったとしたら、それは恐らくトイレ用紙を一度にたくさんに流してしまったことが要因として考えられませんか?
さらに、トイレがつまった際にまず行うべき対処法は、ラバー・カップつまりすっぽんを使って便器の奥からつまり物を抜く作業ではな方法でしょうか?ほとんどの皆さんはトイレがつまった原因も対処法もご存知のはずですが、実際にこうなってしまうとなかなか成功しない方が多いようです。ご自分ではそれほど多くのトイレ用紙を使ったつもりが無いのにトイレがつまったとしたら、お気の毒としかいえませんね。もしかしたら、前に入られた方のトイレ用紙がしっかり流れておらず、つまってしまったとも考えられます。
一枚巻と二枚重ね巻のトイレット用紙を使ったケースでも量は変わるでしょう。普段から、使用量の節約を心がけておくと良いですね。また、トイレがつまったのでスッポンで対処するとします。しかし、その正確な使用方法を実は知らない方が多いのではないでしょうか?便器のくぼみをすっぽんで蓋する様に隙間が無いように置き、静かに柄を押します。
ゴムの部分が凹みますので、今度は一気に柄を引き抜きます。これを何度もやっていくのがつまりを抜くのが正しい使用方法なのです。またどうしても出来なかったら業者の方に問い合わせをして一度見てもらいましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム