最新情報・レポート

トイレの床が水漏れしたら

水洗トイレの床に水漏れが起きている原因はいろいろと挙げられます。トイレのタンク部分や便器で結露が起きてしまい、水滴が床にしたたり落ちてしまうことでトイレの床に水漏れが起きてしまうことがありますが、この結露というのは実は、気温、そして湿気の変化によって起こるものなので、結露をしているのを見つけらトイレの扉をきちんと締め、温度に変化が生じないようにしてみたり、換気扇を使用してみたりする事で解決してしまうことが多々あります。タンク部分や給水パイプ、排水パイプのジョイントをする部分などからトイレの床水漏れを見つけたケースではパイプの連結部分のボルトをちゃんと締めたり、パッキンを交換する事で解決するケースがあります。ウォシュレットがあるトイレのケースでは、ウォシュレットのパーツまたはジョイントの部分からトイレの床に水漏れが起きていることがあります。ウォシュレットの接続部分からトイレの床に水漏れが起こっている場合は同じくパッキンの劣化が原因となっていることも多いようですがウォシュレットは電化製品ですので様々な原因が考えられます。パッキンや連結部のボルトやネジの緩みが原因でない場合はメーカーや販売店、業者など問い合わせて見てもらって必要に応じて修理や部品の交換などをしてもらったほうがた方がよさそうです。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム