最新情報・レポート

浴室の蛇口を交換

比較的新しい浴室ではシャワーつきで、設定した一定の温度で蛇口やシャワーから吐水される機能をもったサーモスタット混合栓が設置されていることがよくあり、浴室の蛇口の交換は他と比べて少し複雑であるといえます。
サーモスタット混合栓の場合は水漏れに加えて、温度調節がうまくできないトラブルが発生することがあり、浴室の蛇口を交換しなくても、パッキンのほかサーモカートリッジを交換することで解消する問題が多くを占めます。機能が多いほど故障や故障の原因が多く考えられますので、浴室の蛇口を交換する以前にさまざまな対処法が考えられ、その方法や部品もメーカーや機種によって異なることもあるため、メーカーや販売店、水まわりのトラブルを扱う業者に依頼してみてもらった方がよいといえます。また浴室の蛇口は他と比べ高価なものが設置されていることも多くありますので、他の蛇口に比べて浴室の蛇口を交換するより部品の交換で済ませた方がよいことも多いと考えられます。
このような浴室の蛇口を交換するかどうかの判断は機器をよく知るメーカーや経験豊富な業者にメリットやデメリット、価格などの情報をもらってできることからも業者に相談したほうがよいといえます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム