最新情報・レポート

toto製品の水漏れ

浴槽や水栓器具、トイレ、洗面化粧台やシステムキッチンなどを扱っているtoto製品の水漏れは、少し調整し直してみたり部品を交換すると修理できる場合もあります。
toto製品の水漏れの修理を依頼する前に一度トラブルの確認をしてみましょう。toto製品の水漏れの要因が分かればその修理方法がわかるかもしれません。例えば、toto便器の水漏れについて、洗浄ハンドルを押した後、便器内に水が流れ続けて止まらないといった場合、原因は便器の設置時に便器の洗浄ハンドルレバーに取り付けられている玉鎖の位置が正常な位置になっていないことが考えられます。タンクの蓋を外し中が見えるようにします。説明書を確認して、玉鎖の位置をかけ直してみてください。それでもtoto便器の水漏れが止まらないケースでは、業者やメンテナンス会社へ報告して見てもらいましょう。この場合、気をつけなければならない点は、止水栓を閉めることです。業者やメンテナンス会社の人が来るまで、水は流れ続けます。
大切な資源の無駄遣いになりますし、水道メーターも回り続けますので、止水栓を閉め、水が無駄に流れることを止めましょう。止水栓はマイナスドライバーを用い、時計回りに回して止めることが出来ます。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム