最新情報・レポート

発見するのが難しいと言われる給水管で起こる水漏れ

水のトラブルは様々な場所で起こる可能性があります。今回は給水管の水漏れについて少し紹介したいと思います。
給水管とは浄水場から我々のもとに水を運んでくれる配管のことで、給水管を伝って水道水などが供給されます。この給水管に水が流れている時は常に大きな圧力がかかっているので、配管の繋ぎ目などから急に水漏れしてしまうこともあります。給水管から水漏れし時には自分でも気づかない場所で起こっている場合もあるのです、通常給水管は地面や壁の中に埋まっているので、目で直接確認することがありません。その為、水漏れをしてしまっても気づかない場合が多いのだと言われています。
給水管の水漏れに気づく方法としては水道料金がいつもと比べて高い請求が来ているなどの異常により気付くことが出来ます。
このような異常があった場合は一度給水管に異常がないか調査してもらうことをおすすめします。また、給水管の確認には一時的に水を止める必要がりますし、壁や天井などを剥がして調べなければいけない可能性もあり、素人で行うのは難しいと思います。給水管の調査をしたい時には無理をせずに、業者に相談することをおすすめします。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム