最新情報・レポート

お風呂の水詰まりの原因

いよいよ夏到来。暑い日が続く季節になりました。暑くなると汗をかく機会も増え、おのずと汗を流すためにお風呂に入る回数も増えてきます。この季節、毎度湯船に浸かるという人は少なく、暑いからといってシャワーのみで済ませる人が多いようですが、汗をかく時期だからこそ、ゆっくり温かいお風呂に入り毛穴を開いて、汗と共に溜まった不純物を出す方が体にとっては良いようです。汗疹の防止にもなりますので、面倒臭がらず積極的に湯船に浸かるようにしましょう。ところで、浴槽から出た後にお湯をじっと観察したことがあるでしょうか。たった一度、数十分入っただけでも、お湯には髪の毛や肌から出た老廃物、垢、油分、化粧材などが浮かんでいるのがわかるはずです。普段は何気なくお湯だけを排水しているつもりでも、これらの不純物も一緒に浴槽から排水されているのです。不純物は完全に排水されるものばかりではなく、特に髪の毛などは一度引っ掛かると次々に溜まりはじめるので、毎日繰り返しているとどんどん堆積していきます。そしてついには排水口を塞いでしまい、水詰まりを起こしてしまいます。このような水詰まりを防ぐためには、髪の毛などのお湯を排水する前になるべく排除したり、排水口に溜まった不純物をこまめに掃除することが大切ですが、掃除をし忘れることが多くなると、なかなか取りきれない汚れとなって定着していきます。こうなってしまった時は業者に掃除をしてもらうのが良いでしょう。排水口のみではなく、排水に関わる部分全てを掃除してくれるので、また快適に利用することが出来ます。お風呂周りの掃除業者をお探しなら、本サイト「水漏れ修理隊」をご利用ください。他の水回りのご相談も承っています。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム