最新情報・レポート

高機能トイレでも詰まります

今、トイレは様々な種類の機能的なものがどんどんできています。トイレだけをリフォームして新しいものを入れるお宅も増えています。そんな人気の高機能なトイレでも、水が流れない、詰まってしまったというトラブルは起こります。そして高機能になってきたからこそただつまりを取れば直る、という単純なものではなくなってきました。例えばタンクのないタイプのトイレも最近とても人気です。見た目にすっきりしていて、店舗やマンションなどでもこのタイプを使用する場合が増えています。このトイレは水栓と、流れる部分が直結していて、弁によって水の流れを操作しているものがあります。この弁や、その周囲の部品にはどうしても水圧という負荷がかかってきます。その結果、破損してしまいトイレが流れなくなるなどのトラブルが起きてしまう事があります。これは部品に欠陥があったという場合もあるかもしれませんが、その住宅のトイレの使用頻度や、マンションなどではより水圧のかかる階かどうかなどにも起因します。どの部品がだめになったのかをキチンと調べて、トラブルのもとを見つけて解決するためにはトイレトラブル修繕に詳しい業者に見てもらうしかありません。適切な処理ができる信頼できる業者に頼みましょう。また、水の流れがおかしいな、と思った時には早めに水道業者などへ問い合わせをされるのが良いでしょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム