最新情報・レポート

主婦に優しい蛇口交換

台所の蛇口は、料理をする人とっては一日に何度も使用して、体が無意識に操作を覚えてしまう場所となります。長年使っている台所だと、たとえ使いづらいと思っていても慣れているからとそのまま使用し続ける方も多いかもしれません。しかし、毎日何時間も立つ場所だからこそ、本当に使いやすい蛇口である事が必要です。昔ながらのハンドルを回して水を出すタイプの蛇口を、シャワーで出るタイプにしただけでも、食器を洗い流すのにかなりスムーズになります。冬場の食器洗いは、水の冷たさがさらに億劫に思う原因ともなります。混合栓というタイプでしたら、一つの蛇口からお湯と水を使い分けることができますので、手元の操作だけで温かいお湯が使用できます。また、ハンドルを回すことなく、レバーを上げ下げすることで操作ができる蛇口も非常に便利です。特に高齢者の方は、「今のままでも使えるから」という理由などで、蛇口を替えるという考えが思いつかない事もありがちです。しかし、筋力が衰えてきた高齢者にこそ新しい蛇口にすることで、毎日の家事を少し楽にしてあげられます。さらに最近では、センサーを利用して、レバーの操作すらすることなく水を出したり止めたりできるという台所用の蛇口も出ています。台所の蛇口は使用頻度が高いため、10年も使用すればかなり部品は劣化してきます。劣化により水漏れなど起こしますので、そういった故障が起きる前に取り換えてしまうのも良い方法です。高機能な蛇口に交換することで、安心につながりますし、なにより毎日使用する主婦にはうれしいプレゼントとなるでしょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム