最新情報・レポート

トイレ詰まりについて

トイレに関するトラブルの中でも、特に多いのがトイレ詰まりです。トイレ詰まりが起こると水が流れなくなり、トイレを使うことができなくなってしまいますが、その原因にはさまざまなものが考えられます。多いのが紙によるもので、ティッシュペーパーやトイレットペーパーの芯などの水に溶けない紙を流してしまうと、トイレ詰まりが発生します。トイレットペーパーは水に溶ける性質を持っていますが、一度に多量を流そうとすると、流れずに詰まってしまうため注意してください。他にはそもそもトイレに流すことができない異物によってトイレ詰まりは発生していて、身につけていたアクセサリーや携帯電話などのものが便器の中へ落ちたことに気付かずに水を流すと、詰まってしまうのです。特に小さな子どもがいるご家庭では、いたずらによって多量にトイレットペーパーが使われたり、おもちゃが落ちたりすることでトイレ詰まりが起きるので気をつけましょう。もしもトイレが詰まったときはラバーカップを使うなどの解決手段を取ることが可能ですが、それでも解決しない場合もあります。詰まってしまったら、トイレ詰まりに対応する業者に作業を依頼されることが賢明な判断といえます。素早く対処してもらい、トイレを使えるようにしましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム