最新情報・レポート

トイレが詰まってしまう原因

トイレのトラブルで頻繁に発生してしまうのが「詰まり」ではないでしょうか。トイレが詰まってしまう原因は様々ですが、どのようにすれば詰まりを防ぐことが出来るのでしょうか。基本的なことではありますが、物を流しすぎないようにしましょう。トイレは水の勢いでトイレットペーパーと排泄物を流しますが、一度で流すことが可能な量には限界があるのです。ですので、トイレ用に作られているトイレットペーパーでさえも一度に流す量が多いと完全に溶けきることが出来ずに詰まってしまうことがあるのです。ですので、変なお話になるかもしれませんが2~3回程拭いたら流す、また拭いたら流す、と複数回に分けて行うだけで詰まりを回避することが出来るのです。また変なお話になりますが、排泄物を大量に出してしまったら拭くのは待って一回流しましょう。流してから、拭きましょう。トイレが詰まってしまうのはそれだけではありません。他の原因としては異物を流してしまうことによるものです。ティッシュやトイレットペーパーといった水に溶けずに流すことが出来ないもの。おもちゃや携帯電話などが挙げられます。もし、そういった物を詰まらせてしまってお困りであれば水道業者に依頼をして詰まりを解決してもらいましょう。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム