最新情報・レポート

トイレ詰まりの直し方はこんな方法も

もしもトイレ詰まりが発生してしまった場合、皆様はどのような対策を講じるでしょうか。多くのご家庭では、ラバーカップ(スッポン)を使って解消している事でしょう。しかし、それ以外にもご家庭でも可能な対策はいくつかあります。ここでは、その方法をご紹介いたします。
まず、お湯を流すという方法があります。お湯を流す事で、詰まりの主な原因であるトイレットペーパーや便を柔らかくし、流しやすくする効果が期待出来ます。ただし注意点としましては、お湯で溶かせないペンや携帯電話といった固形物には効果が無いこと。また、お湯の温度が高すぎれば便器が割れてしまうといったリスクがあります。
他には、詰まりの予防として配管の洗浄を行うという方法があります。長く使用されたトイレの配管では、尿石が蓄積されている事があります。尿石が詰まっていますと水の流れが悪くなりますし、トイレットペーパーなどもひっかかりやすくなってしまいます。明らかに水の流れが悪くなっていたり、ゴポゴポと音が発生するようになりましたら要注意です。
ラバーカップや尿石除去剤などは市販されており、簡単に購入する事ができます。それらを利用すれば簡単な詰まりの解消や予防に役立ちますが、それで解消できないケースも多々あります。そのような時に頼りになるのが、水道修理のプロです。当サイトよりご相談いただければ、現地スタッフが現場に駆けつけ、詰まりをすぐに解消いたします。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム