最新情報・レポート

迅速な水漏れ修理で水道代の増額を防ぐ

水漏れが発生してしまいますと、多くの弊害が発生します。シミの発生、湿気の増大によるカビ・シロアリの増殖、資産価値の低下など多々ありますが、そのうちの一つに「水道代の増額」があります。たとえ水を使用していなくても、水漏れによって水が流れ続けますと、それは水道代の増額に直結してしまいます。

実は、水漏れによって水道代が増額されてしまった場合、返金請求する事ができます。しかし、全額返金されることはまずありません。基本的には、通常月より明らかに超えている分の半分程度が返金されるようです。つまり、通常の水道代が1万円で水漏れ時に10万円だった場合、超過分の9万円の半分ですので、4万5千円が返金されることが期待出来ます。
ただし、水の出しっぱなしなどの不注意や、水漏れ修理を怠っていた場合には返金請求が出来ない事があるためご注意ください。

例に示しましたように、超過分は全額返金されません。つまり、速やかに水漏れ修理をしなければ、それだけ損になってしまうのです。当サイトは24時間365日受付していますので、水漏れが発生している際にはすぐにご相談ください。また、水漏れが発生していないか調べてほしいという方もお気軽にどうぞ。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム