最新情報・レポート

サビ水予防のためにメンテナンスを

水回りにある器具のほとんどが防サビ効果を施されています。
ですが、これは手入れをしなくてもカビが全く生えないというものではありません。
サビを防ぐためには、月に一度ほど防錆剤を塗ったりする必要があります。

もし、カビを見つけたら、金属を磨くためのものを歯ブラシにつけて擦り、サビが取れたら乾いた綺麗なタオル拭きましょう。
そして、そのあとに防錆剤を使ってしっかり予防もしましょう。

ですが、サビ取り剤などは、その器具の種類によって使えるものと使えないものがあります。
これはその商品の説明を見ていただければわかりますが、「なんだか、難しくてわからない」という方や蛇口、給水パイプの手入れをやっている時間がない、自分ではやれないという方も多いのではないかと思います。

サビ以外にも、蛇口に起こる異常は、水漏れなどたくさんの種類があるとは思いますが、それらも含めて蛇口などのトラブルでお困りの方は、当サイトを御利用してみてはいかがですか。
他にも当サイトは排水口、浴室、トイレなどのトラブルにもご利用いただけます。
水漏れ修理のプロが相談にのり、直ぐに処置が必要なケースの場合、応急処置のやり方を教えてもらえます。
そして、修理後は1年~5年の無料補償がつき、修理後も安心して快適にご使用いただけるのではないでしょうか。

水漏れに関するご相談、お問い合わせはこちら

ご質問、現地調査だけのご依頼も歓迎いたします。 0120-923-426

メールでのご相談はこちら お問い合わせフォーム